【さくらVPS 512MB、Cent OS 8.2 minimal環境】主にコマンドで、XAMPP 7.4.7-0をサーバー化

今回は主にコマンドでXAMPPをサーバー化したいと思います。ですが、かなり適当に書いたので、参考にはならないかもしれません・・・。

環境

・さくらのVPS 512MB
・CentOS-8.2.2004-x86_64-minimal

XAMPPをインストール

1.root権限になります。

su

2.サイトからwgetを使って、ダウンロードします。

wget https://www.apachefriends.org/xampp-files/7.4.7/xampp-linux-x64-7.4.7-0-installer.run

3.XAMPPファイルに実行権限を付与します。

chmod +x xampp-linux-x64-7.4.7-0-installer.run

4.インストールする画面を表示します。

sudo ./xampp-linux-x64-7.4.7-0-installer.run

5. 画面に従い随時、yかn、Enterキーを押します。

y
y
[Enter]
y

6.lamppフォルダの所有者を自分に変えます。

chown -R louis:louis /opt/lampp

※louisのところは自分のCent OSユーザー名に変えてください。

7.パーミッションを777に変えます。

chmod -R 777 /opt/lampp

XAMPPを起動

/opt/lampp/lampp start
Starting XAMPP for Linux 7.4.7-0...
XAMPP: Starting Apache.../opt/lampp/share/xampp/xampplib: line 22: netstat: command not found
/opt/lampp/share/xampp/xampplib: line 22: netstat: command not found
fail.
httpd: Syntax error on line 522 of /opt/lampp/etc/httpd.conf: Syntax error on line 13 of /opt/lampp/etc/extra/httpd-xampp.conf: Cannot load modules/mod_perl.so into server: libnsl.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory
XAMPP: Starting MySQL...already running.
XAMPP: Starting ProFTPD...already running.

しかし、エラーが出ます。

このエラーは2箇所あるので、vimコマンドで修正します。まず前者から。

vim /opt/lampp/etc/httpd.conf

僕もいまいち覚えていないですが、確かこうだったと思います。

522行目を探します。

Include etc/extra/httpd-xampp.conf"

Includeの右に/opt/lamppを追記します。

Include "/opt/lampp/etc/extra/httpd-xampp.conf"

""で囲むのを、忘れないで下さい。

もう一箇所の、13行目、つまり後者は#を先頭に付けるだけです。

vim /opt/lampp/etc/extra/httpd-xampp.conf
LoadModule perl_module        modules/mod_perl.so
#LoadModule perl_module        modules/mod_perl.so

これでもう一度、起動してみましょう。

/opt/lampp/lampp start

無事、起動できました。

XAMPPのセキュリティ設定

1.セキュリティ設定のコマンドを打ちます。

/opt/lampp/xampp security

2.2回とも[YES]のまま、Enterを押します。

[YES]
[YES]

3.パスワードを入力します。

password:
password(again):

4.[YES]のまま、Enterを押します。

[YES]

5.2回、パスワードを入力します。

password:
password(again):
password:
password(again):

6.Warning表示を防ぐため、コマンドを入力します。

chmod 600 /opt/lampp/etc/my.cnf

サイトで表示できるように設定

サイトで表示できるように設定をします。ここが一番書きたかったところです。

[PR]

1. /etc/hostsファイルに追記します。

/etc/hosts
192.168.xxx.xxx xxxxx.com

2. /opt/lampp/etc/httpd.confを編集します。

/opt/lampp/etc/httpd.conf
ServerName: xxxxx.com:80
/opt/lampp/etc/httpd.conf
ServerAdmin: xxxxx@gmail.com

3./opt/lampp/etc/extra/httpd-xampp.confに追記します。

/opt/lampp/etc/extra/httpd-xampp.conf
<Directory "/opt/lampp/phpmyadmin">
    AllowOverride AuthConfig Limit
    Require all granted
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

ネームサーバーの設定

1.コントロールパネルにログインします。

https://secure.sakura.ad.jp/vps/#/servers

2. 左側のネームサーバー登録をクリックします。

3.ドメイン名を送信します。

xxxxx.com

4.ドメインリストからゾーン設定をクリックします。

5.さくらインターネットのネームサーバに設定するの下にIPアドレスを入力します。

192.168.xxx.xxx

6.送信するをクリックします。

お名前ドットコムの設定

1.お名前ドットコムにログインします。

お名前.com Naviログイン|ドメイン取るならお名前.com
https://www.onamae.com/navi/login/?btn_id=navi_login_onamaetop_header_newdesign&ab=navilogin_other_abflow

2.ドメインのタブをクリックします。

3.更新画面から移動するをクリックします。

4.ネームサーバーの下のリンクをクリックします。

5.その他のタブをクリックします。

6. その他のネームサーバーを使うをクリックします。

7.以下にそれぞれ入力します。

ネームサーバー1

ns1.dns.ne.jp

ネームサーバー2

ns2.dns.ne.jp

8.確認をクリックします。

9.OKをクリックします。

ポート開放

忘れずにポート開放をしましょう。

1.root権限になります。

sudo -s

2.恒久的にポート開放をします。

firewall-cmd --zone=public --add-port=80/tcp --permanent

3.リロードをします。

firewall-cmd --reload

サーバー化完了

以上で終わりです。xxxxx.comにアクセスしてみて下さい。お疲れ様でした。

豆知識

XAMPPのドキュメントルートの場所は/opt/lampp/htdocs

/opt/lampp/htdocs

中のファイルを削除する場合には、rmコマンドを使います。

rm -rf /opt/lampp/htdocs

忘れずに、htdocsフォルダを作成しておきましょう。

mkdir /opt/lampp/htdocs

phpmyadminにアクセスしたい場合は、xxxxx.com/phpmyadmin

xxxxx.com/phpmyadmin

ユーザー名はroot、パスワードはXAMPPのセキュリティ設定で入力したものを入力します。

netstatのエラーが出たとき

Sudo /opt/lampp/lampp start
Starting XAMPP for Linux 5.6.30-0...
XAMPP: Starting Apache.../opt/lampp/share/xampp/xampplib: line 22: netstat: command not found
/opt/lampp/share/xampp/xampplib: line 22: netstat: command not found
ok.
XAMPP: Starting MySQL.../opt/lampp/share/xampp/xampplib: line 22: netstat: command not found
ok.
XAMPP: Starting ProFTPD.../opt/lampp/share/xampp/xampplib: line 22: netstat: command not found
ok.

net-toolsをインストールすると良いです。

dnf install net-tools

その後、XAMPPを再起動します。

/opt/lampp/lampp restart

mysql.serverのエラーが出たとき

/opt/lampp/bin/mysql.server: line 264: kill: (26027) - No such process
vim /opt/lampp/bin/mysql.server
    elif kill -0 $! ; then

#でコメントアウトします。

#    elif kill -0 $! ; then

再起動します。

/opt/lampp/lampp restart

参照サイト

(XAMPP for Linux)phpMyAdminにアクセスできない – すたら日記
https://sutara-lumpur.hatenadiary.org/entry/20121222/1356157724

[PR]

The following two tabs change content below.
Louis webです。個人サイトを持っています。今は亡きシネマティックノベルゲームブランド「infinity-S™」=いんふぃ™さん=春瀬八尋さんの作品が好きです。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です